Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gamekabu.blog85.fc2.com/tb.php/6-d9c9d0ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

再び本屋で情報収集

前に買った4冊は一応読んだので、再び本屋で本探し。
まず、チュートリアルが載ってる本を買おうと探すことに。 「3万円ではじめるネット株」は松井証券の細かなチュートリアルが載っていたので、あとはイー・トレード証券のチュートリアルが載っている本を探しました。 で、買ったのが ・イー・トレード証券ではじめる かんたん ネット株取引 ただ、この本ちょっと情報がより過ぎちゃってるというか、他の証券会社と比較するための購入っていうのは避けたほうがいいかもしれません。 あんまりそんなことをするために買う方はいないかも知れませんが・・・。 私はよくゲームが面白いかどうかを見るのに攻略本を先に買っちゃう人間なので、それと同じ感じで買っても正常な比較はできませんよーってことで。 イー・トレード証券でいくんだーって決めた方は全然問題ないです。 写真入の細かなチュートリアルがついててとってもグッドです。 そのほかの本をぱらぱらっと立ち読み。 で気になる記事が。 実際株やってて儲かってるのかって質問。 回答は、50%が儲かった。30%が損した。20%がほとんど同じ。とのこと。 まぁ、儲かることもあれば損することもあるってのは株やってなくてもよく聞く話ですが。 別にそんなに儲ける気もないのに株はじめようとして、それでべらぼうに損しちゃたまんないかもと、いまさらながら若干怖気づく記事でした。 私の周りでも株やってる人がいるんですが、その人は一度損してからその株が上がるまで手放せないまま今に至っているらしく、そういうのを塩付けっていうんですね・・・。 ちょっと肝に命じとかないと。 あと、雑誌を購入。 ・ダイヤモンド ZAi (ザイ) 01月号日経マネー 01月号 他と比較しても日経モノは記事の濃さが全然違う・・・。改めて感じました。 それと、立ち読みしてたら隣にいきなりきたおっちゃんがおもむろにごそっと持っていった本が気になって。なにせ、一人や二人じゃなく・・・。平積みだった本があれよあれよと減っていき、残り2冊になっちゃってる。 なんだろ、めちゃ売れてる・・・ 投資経済 臨時増刊「新・銘柄専科」って雑誌。 中見ると、いわゆるファンダメンタル分析(企業の業績や財務からおこなう分析。チャートで見る分析はテクニカル分析というらしい。)向きのお勧めの会社情報が載った雑誌のようで、そのお勧めランクによって、2ページ、1ページが割り当てられてました。 結構面白そうなのでついでに買ってみることに。 そういや、投資家のバイブルらしい「四季報」とか買ってないなぁ。イートレードだと普通に見れるらしい。でも、情報分析はPCの方がいいけど、手軽さは紙媒体に勝るものはないんで、買ったほうがいい気がする・・・。 イー・トレード証券は新規上場の株取引に強いらしいのでついでに四季報の未上場会社版って雑誌があったので買おうかなとか思ったり。 本読むのは好きなので全然かまわないんですが、勉強するにはやっぱりそれなりにお金はかかるなぁ、とそんな気持ちになる今日この頃。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gamekabu.blog85.fc2.com/tb.php/6-d9c9d0ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。